仕出し・会席膳・明太子・ズワイガニ・海のものなら何でもおまかせ おいしい魚を食べるなら玄海灘で捕れた活きのいい魚が生簀で泳いでいる橋本鮮魚本店へ 福岡県糟屋郡宇美町

橋本鮮魚本店
橋本鮮魚本店
橋本鮮魚本店
 
橋本鮮魚本店
橋本鮮魚本店

« 秋刀魚鮨? | メイン | 牡蠣ごはん! »

sanma2.jpg

新鮮な秋刀魚は何よりもお刺身が一番です。また、三枚におろせば、様々なお料理にも使えてとっても便利♪そこ超簡単な秋刀魚の三枚おろし(魚屋の技)お教えします。(所要時間5分)

<魚屋の技♪秋刀魚の三枚おろし>

sanmaorosi1.jpg

【1】準備するもの:秋刀魚・良く切れる包丁・まな板

【2】秋刀魚は頭を手前にしてお腹を右に向け、縦に寝かせます。
新鮮な秋刀魚は脂が多く滑りやすいため十分ご注意下さい。

【3】秋刀魚のお尻の穴からエラの下部分まで、一気に包丁を入れ、お腹の部分を取り除きます。

sanmaorosi2.jpg

【4】キレイに取り除くとこんな姿に
♪ちなみに通の方は良くご存知ですが、取り除いたハラワタの部分(通称:ハラス)は佃煮にすると絶品です。

【5】次に皮を剥きます。右手で頭の部分を持ち、左手は身の部分を持ち、ポキッと折ります。
首の上に親指を添えるのがコツです。また、強く握り過ぎると秋刀魚の身が潰れてしまいます。ご注意下さい。

【6】左手で身の部分を持ちつつ、右手を使ってそのまま一気に皮を剥きます。

↓次に三枚におろします。
※秋刀魚の背中を手前に。頭を右側に向けてはじめましょう[写真右下~表側~参照]♪

sanmaorosi3.jpg

【7】表側~Aのお腹の部分を上から押さえ込むようにしながら包丁を入れます。~
  こうすることで手前の背中部分が浮き、上手におろすことができます♪

【8】裏側~Bのように包丁の手元を浮かせながら包丁を滑らせるのがコツです~

sanmaorisi4.jpg


きれいにできましたか?
ちょっと難しそうですが、慣れてくれば5分以内でできるようになります

頑張ってください♪

-------------------------------------------------------------------------

<ここでワンポイント~秋刀魚の効能~>

秋刀魚は、生活習慣病を予防する栄養素をたくさん含んでいます。

○ビタミンA:皮膚や粘膜を正常に保ち、感染症への抵抗力を高めます。
○ビタミンB2:口角炎や口唇炎の予防に効果があります。
○ビタミンD:カルシウムの吸収率を高めてくれます。
○DHA/EPA:血液をサラサラにし、脳細胞を活発にしてくれます。動脈硬化、老化防止に効果があります。

|

■その他  平目、かれい、天然真鯛、カンパチ、あわび、さざえ、天然車海老、活あなご等、店内いけすに群泳しており、お好みで調理もいたします。お気軽にお声かけ下さい。
 
 
(有)橋本鮮魚本店 〒811-2101 福岡県糟屋郡宇美町宇美4-9-23
TEL:092-932-0159 FAX:092-932-0219  info@hashimoto-sengyo.co.jp
Copyright (C) Hashimoto Sengyo Honten All rights Reserved.